世界に虹を、地球に愛を、宇宙に光を。
クリスタルまつり

 

2017cryma-flyer.jpg

 

 

 

 

 

 

メラメラハート
IMG_1823.jpg

れむ

IMG_1824.jpg

IMG_1845.jpg

るり

IMG_1850.jpg

ゆら


ハートのお宮をテーマに、みんなでアート。
 
Workshop Report
日曜日に自宅で、
親子のアートワークショップを開催しました。

三組の親子と、私の子供たちと、
初めて会う気がしない、感性の近い子供たちが
集まりました。

みんなでごはんを持ち寄って、
お庭で食べてから、お絵描きをはじめます。


IMG_7513.jpg

はじめてのパステルアート。
今回は希望があったので、パステルアートを
取り入れました。

ハートのエネルギー、ハートで感じたことを、
思い思いに表現します。

大人も子供も、静かに集中していて、
神聖な空間になっていました。

パステルを使っていると、とてもやさしくて、
ほんわかした空気感になります。

色を重ねて、指を使ってのばしていくので、
自然と自分と向き合える気がします。


DSC05155.jpg

次に描いたのは…。

下にいろいろな色を塗って、
上から赤く塗って、引っ掻いて絵を描くというもの。

みんなそれぞれなので、
その違いがおもしろいし、絵にはダイレクトにひとりひとりの
エネルギーが現れていると感じます。

そして、それが調和していて、
ひとつのエネルギーをつくっていて。

ぱっと目が覚めるような、
鮮やかな赤い絵がきれいです。

パステルの淡い色彩と、はっきりした赤と。

ひとりひとりの中にある、
神聖で繊細なエネルギーと、
力強く、よりグラウディングしたエネルギーに
フォーカスしました。



絵を描いた後は、近くの小さな山にお散歩。

子供にとって、内と外、集中する時間と発散する時間、
そのどちらもが大切だと思うので、
ワークショップでも、自然にふれるこのような時間を
取り入れるようにしています。


小さな公園で遊んで、
山の神社に子供たちもみんなでお参りして、
家に戻っておやつの時間。

はじめて会った子供たちも、
そのころには仲良しになっていて、
みんな楽しそうに、自分をひらいて出している感じが
とてもうれしいです。


みんなで持ち寄ったごはんも、手作りのクッキーも、
みんな美味しくて、家族みたいな、幸せなひとときでした。


今回は、クリスタル・チルドレンについてのお話しも
したかったので、レジュメをお渡ししました。

子供たちと一緒だと、ゆっくりお話しする時間は
なかなかとれないのですが、
でも、説明はあとからできるから、
まずは、体感して、子供たちの本質的なエネルギー、
純粋な魂の光に共鳴してもらうのがいいかなと思っています。


今後は、エネルギーを体感して、アートに取り組んでいただきながら、
もう少し掘り下げて、クリスタル・チルドレンについてや、
どのように子供をサポートしていくか、
子供の本質的なところを引き出していくかについてなどを
お伝えできる場を創ろうと考えています。

お楽しみに♪


当日のアートはこちらに。

1 2 3 4




赤い絵
DSC05154.jpg

DSC05217.jpg

DSC05151.jpg

DSC05149.jpg

DSC05153.jpg





 
パステルアート
パステルを使って自分のハートのエネルギーや色彩、
ハートで感じたエネルギーを絵にあらわしていきます。


DSC05146.jpg

DSC05145.jpg

ママと4さいの女の子。



DSC05142.jpg

DSC05144.jpg

ママと4さいの男の子。




IMG_7508.jpg 

1さいの女の子はお昼寝中。


みんなそれぞれに、ハートの感覚が伝わってきます。
パステルだと、やさしくて柔らかい感じになります。





るりのまほう
DSC05028.jpg

「まほうのこうさく」ワークショップ。

みんなが、ハートかほしの形を作っている中、 
ひとりこんな作品をつくっていたうちの次女。

いいなぁ、この感性。

関係ないんだろうな。
ただ、こういうふうにしたいからしただけ、
というか。

るりらしい感性をちゃんと認めて、
育んでいきたいな、と思いました。

普段あんまり意識していないところで、
とても深く澄んだエネルギーを持っていて、
時にはっとさせられる。

るりらしさをだせる環境を
つくってあげたいな、とも節に思いました。



あいとハートのアート展
4.27に、こどもたちの絵の展示やワークショップ、
絵本の読み聞かせもある、アート展を開催しました。

一緒にお勉強をしている親子数人で、
はじめて企画して主催したイベント。 

第一回としては、大成功でした!


DSC04873.jpg

DSC04852.jpg

展示スペース。

ハートをテーマにした絵、にじいろのせかいをテーマにした絵、
太陽の絵…テーマごとに並べました。


DSC04877.jpg

DSC04986.jpg

ワークショップコーナー。
まつぼっくりのツリー、パステルアート、まほうのこうさく、
折り紙でペンダント作り。

どれも、こどもたちは楽しそうに、集中して
参加していました。


DSC04989.jpg

こどもって、すきなこと、たのしいこと、
わくわくすることに向かうときにみせる
パワーがすごい!


DSC04915.jpg

パステルでハートのエネルギーアート。


DSC05004.jpg

優しい空間なんだけど、
みんなの熱気がすごくてあつい!

全体的に、ほんわかしているようで、
芯の強さが現れていた感じもする。


DSC04905.jpg

絵本と紙芝居の読み聞かせ。
どこか神聖で落ち着いたスペースになっていました。

ワークショップコーナーと対照的で、
静と動という感じ。


DSC04941.jpg

中央の柱には、みんなでつくるアートのコーナーも。
絵を描いたり、折り紙を折って貼ったり。


DSC04888.jpg

こどもたちみんなごきげんで、
にっこにこで、とってもいい空間になりました。

わーわーしてるけど、ぎゃーぎゃーしてないの。
まとまりがある感じで。

こどもたちは外の広場でお弁当を食べたり遊んだり、
好きなときにワークショップに参加して、
聞きたい子は読み聞かせコーナーに行って、
お絵描きしたくなったら描いて、
お友達と遊びたくなったらまた外で遊んで。

のびのびできたようで、
口をそろえて、楽しかった!!!って言っていました。

ゆらも、

楽しかった!
ぜーんぶ、とっても楽しかった!!

って。


るりは、

たのしかった〜。
おそとであそんだのがたのしかった。
いろんなおともだちがいっぱいいたね。
まほうのこうさくもたのしかった。

って。


よかったです。


当日の様子がわかる写真はこちらにも。



キラキラ☆まほうのこうさく
IMG_6805.jpg

いよいよ明日、アート展です。
ゆらが、こんなワークショップをします。

何を作ろうって考えて、一緒に形にしてきました。


IMG_6840.jpg

ハートとほし。
あいのまほうとひかりのまほう。

好きな方を選んでつくります。


楽しみだな〜♪


当日の様子も、また報告します☆


おとなもこどもも、いいな♪と感じる場を
つくりたいと思っています。

遊びにきてね♡




 
あいとハートのアート展
 

アート展を開催します!
詳しくはこちらから。

当日の内容は、またお知らせします。
ぜひ遊びに来てくださいね☆



工作ワークショップ
IMG_6404.jpg

この間お友達がうちに来て、
アートのワークショップをしました。

本当は、絵を描こうと思っていて、
用意したら、絵を描く気分じゃなかったみたいで、
特になんにもしなくて、いるだけでもいいような、
そんな雰囲気でした。

ゆらたちは絵を描く!
って描いていたので、一緒に描きたくなるかなと思ったけど、
そんな様子でもなかったので、
何か工作をしよう、ということになりました。

う〜ん、何作ろうかな。
どんなものだったら、すぐに作れて、
喜ぶかしら。。。ある材料で、何ができるかな?
と、考えて、こんなモビール?飾りをつくることにしました。

庭に、ダンナが仕事で使った残りの流木が転がっているのを
思い出し、それを持って来て、ひとつ選んでもらいました。

材料は、ストックしてあったものいろいろ、毛糸とかビーズとか
羽とかを、好きに通して、つなげて、結んでいくだけ。

簡単に絵に描いて、こんなものを作ろう、と伝えます。

ぽんぽんをつけよう、とか、フェルト切ってつけたらかわいいかも、
と、いろいろアイデアがわいてきます。

ママに手伝ってもらいながら、
かわいい作品ができました。

小さいこどもには、一時間くらいで作れる
簡単なものがいいのかもね。

作った後は、おやつタイム。
雨だったから部屋のハンモックで遊んだり、
空気感もまったりしていて、
落ち着いたひとときでした。

工作のワークショップも楽しいな!
いろいろやってみたいこと、みんなで作ったら楽しそうだなー、
というものがいっぱいあって、
これから形にしていくのが楽しみです。